451のミニベロ

ミニベロで、雨の心配のない日の自転車通勤や、週末のサイクリングを楽しんでいます。
それから、雪のシーズンには山でテレマークスキーをしたりもしていましたが、このところは古墳めぐりが大好きになりました。
※ 2008年11月 に「OCNブログ人」で始めたブログですが、そのサービス終了のため 2014年10月 こちらに移ってきました。

 100~200km

刈場坂峠から天目差峠

午前中は気持ち良く晴れた一日、奥武蔵を走ってきました。

7cbd65a366aedbe8bcffe8fcc11f5d70

■刈場坂峠の手前。

 

32554222.jpg

87e196c8.jpg

09:34 自宅発
10:52 大野
12:04 舟の沢経由 刈場坂峠
12:50 正丸駅 食事休憩25分
13:48 天目指峠
15:08 高麗川駅
16:06 岩殿観音
17:06 自宅着

※当初の壮大な計画は、

 自宅から刈場坂峠・大野峠で秩父に降りて、裏から有間を登り返し、

 奥武蔵を登り返して越生に抜けるという計画でありました。

 しかし、出発時間の遅れと体調ちょい不良により、後半は舐めるだけで帰ってきました。

 うーみゅ。

 走行距離は自宅付近で調整して100㎞。うーみゅ。

 

 

  

04be031a.jpg

■出発してすぐの、自宅近くの銀杏。きれいに色づいております。

 足の置き場もないほど実が落ちておりました。

 

51a62ca6.jpg

■都幾川・堂山(右のピーク 標高250m)

 針葉樹の植林がされていないので、きれいな色になっております。

  

45180c92.jpg

■竹の谷集落を見下ろす地点。

 この手前の大野特産物販売所で小休止でした。

 小休止の前までは、その日の行程を、当初の壮大な計画は無理にしても、

 刈場坂峠から秩父に降りずに、正丸から天目差峠経由で表から有間を登って、

 秩父に降りて輪行すべしと考えておりましたが、

 小休止している間、悪寒がするのであります。あれっ?なんかおかしいなと。

 その時点で、有間は諦めたのでありました。

  

732bbe7a.jpg

■刈場坂峠手前。

 ここを登りきればグリーンラインであります。

 

9a5784fd.jpg

■刈場坂峠。

 雲が多めながらも、さすがの景色であります。

 

a7ca7f37.jpg

■刈場坂峠から伸びる刈場坂の尾根。

 中央左に下る道が少し見えています。

 

87889559.jpg

■針葉樹の植林だらけでありますが、時々、雑木林の気持ちの良い道が出てきます。

  

ddc7afab.jpg

■村の神社の裏手。

  

51075b05.jpg

■正丸トンネルまで右手の道を降りてきました。

 

95e3f106.jpg

■刈場坂峠からの下りでいつも以上に凍えておりますので、味噌ラーメンいただきました。

 食堂も兼ねている売店に入ったら、メガネが曇ってしまってなんにも見えません。

 そんな季節になったんだなぁと実感であります。

    

4e153f1e.jpg

■その後、天目差峠への登りであります。

 針葉樹林帯に入る手前の上下久通の集落は庭園のようにきれいなところでありました。

  

43feb783.jpg

■峠手前のつづら折。

 

6b6bf9a8.jpg

■天目差峠

 ここからの下りはきついですね。残暑きびしい時にyajir0beさんが通った記事を参考に、

 今回のルートを考えおりますが、実感いたしました。

   

424a1c01.jpg

■天目差峠を越えれば後は、飯能まで下って帰るだけであります。

  

464ddc06.jpg

■高麗川・森戸橋。15:30ごろ。

 

3c79ff1d.jpg

■岩殿観音の大銀杏を見に行きました。

 まだ緑の葉が残っていますが、だいぶ色づいておりました。

 

1245db11.jpg

■岩殿観音の表参道。

 

6e51424d.jpg

■きれいな夕焼けでありました。

 裏有間は宿題になったのでありました。


志賀坂峠

定峰峠から志賀坂峠。中里に降りて鬼石、児玉、花園経由でグルリと、

久しぶりにたっぷりと走りました。走行距離175㎞。

お尻も足もなんともないのですが、肩と上腕が疲れました。うーみゅ。

752d01ad.jpg

■志賀坂峠手前から両神山(右のギザギザ)と天理岳(左のポッチ)。

 

c1066c66.jpg

fc3e21db.jpg

05:49 自宅Start
08:22 定峰峠
11:25 志賀坂峠
11:58 中里T字路
16:35 帰宅

あぁしかし付属のペイント使いづらい。画像処理ソフトも戻しておかなくちゃだ。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

17adc1e3.jpg

■白石車庫手前。朝のうちは寒いくらいで、ウインドシェルを着ていましたが、

 このあたりでやっとポカポカしてきました。

 

b74ff240.jpg

■定峰峠。

 

6c77b1fb.jpg

■定峰峠からの下りで見た秩父市街と両神山。あの右肩に志賀坂峠。

 

7099affa.jpg

■下りはワープであります。

 

805dc46a.jpg

■あぁ、武甲山。

   

9283f8cf.jpg

■二子山の岩壁。

 

40e1e36b.jpg

■志賀坂峠からの小鹿野方面。

 車では何度も通っていますが、自転車では初めてでありました。

 オートバイがすごいですね。次から次へと。950台くらいに抜かれました。わはは。

 

1439a43e.jpg

■瀬林の漣痕「さざなみ岩」。

 目のように見えるくぼみと、口のように見えるラインの左側に沿ったいくつもの小さい穴が、

 恐竜の足跡なのだそうです。たんだ、私には、いつ見ても、

 ただのくぼみにしか見えないのであります。うーみゅ。

 こんなキャラクターありますよね。「はじめ人間ギャートルズ」みたいな。

 名前を知らないので調べようがない。うーみゅ。

 

30e07761.jpg

■中里T字路に降りた後、上野村の道の駅まで行って、ウッディ上野村で、

 ケヤキの汁椀を買って、お土産にしようと思っておりましたが、

 登りで多目に時間を使ってしまったので、旅館三国屋で折り返しとしました。

 ずいぶん前にそこで買った汁椀を、カミさんともども日々の味噌汁で、

 愛用しているのであります。塗りなおしてくれるのじゃろうか?うーみゅ。

 

97612f77.jpg

■あぁ、叶山。

  

10b77199.jpg

■神流湖。

 

4c703a28.jpg

■あぁ、ビートル。

 神流湖畔の道でビートルに抜かれました。下りなので追っかけましたが、

 いくら古くても車であります。

 

c992fd4e.jpg

■帰り道。昨日とは別のウルトラ警備隊 コンバインが、

 せっかく実った田んぼで対戦中 稲刈り中でありました。

森林公園 周回

今日も暑かったです。熊谷は36.1度とのニュースが。

4cd6b031.jpg

■午前中のまだ許せる暑さの間に、ちょっと走ってこようと出かけました。

  

1589400c.jpg

■久しぶりに森林公園内のサイクリングコース。オープンの9:30に入園して周回。

 以前は、毎週のように通っている時期がありました。

 春や秋は賑わいますが、真冬と真夏は空いているのであります。

 普段、混んでいる時は、小さい子供連れの家族がサイクリングを楽しんでいることが多く、

 注意が必要で、徐行の連続であります。自分のペースでは走れません。

  

4befa103.jpg

■ただ、朝一番は空いております。

 ほぼ全コース木陰を走れるので、気持がいいです。

 公園の外はFバックに入れた温度計で既に33度ぐらいでした。公園の中は29度。

 

b6a6f51a.jpg

■2周目ぐらいまでは人がほとんどいないので、気持ちよく走れました

 2,3周回って、午前中に帰ろうと思ってましたが、気持が良くて5周半してしまいました。

 公園を一歩外に出たら、あまりの暑さにクラクラでありました。

 

ad6eb735.jpg

■青線が森林公園内のサイクリングコース(1周コース)の2周目のトラック。

  

8f5c8d78.jpg

■いつもは南口から入るのですが、今日は西口から入って、中央口から出ました。

 朝、開園時間の前に西口あたりにあった「山田うどん」で何か食べようと思ったのですが、

 お店無くなってました。それとも思い違いか。うーみゅ。

 

b7070477.jpg

■走行距離102km。

 

3c509278.jpg

■1周分のトラック。距離は5周のGPS測の平均で12.2km。

 1周分の累積標高は284m。5周で1420m。細かいアップダウンであります。

 全行程では1800m強でありました。

海まで

新しい手組みホイールを試したくて、有給休暇を頂きました。むー。

荒川CRをひた走り、新木場、東京ヘリポート手前まで。

d2959b0a.jpg

■荒川河口。対岸は葛西から舞浜。

 タイヤはwheelさんから届いた感謝のIRCロードライトEXスキンサイド。

 このセット、軽い転がりは期待通りでした。結果、時速2、3kmは速い感じであります。

 スプロケ(11-23T/9S)とチェーンは継続、しかしクリーニングしたのでピカピカ。

 168km走りましたがフレも出ず。わはは。

  

a77e7255.jpg

■全行程

 

e4d67baf.jpg

■荒川河口部分。荒川CRを走っていると、スカイツリーの頭がちらちら見えるのであります。

 日本一の高さになったって言うし、つい寄り道してしまいました。

 家スタート  09:40
 外環下    11:20
 スカイツリー 12:40
 新木場駅前 13:50
 新木場駅前 13:50
 家到着    18:20

 

 

 

07b5adce.jpg

■吉見の桜堤 桜は早いのがちょっと咲いているだけでまだまだ。

 

6ed22d04.jpg

■外環自動車道下 ここで往復すると大体100kmになるのであります。

 

7a97de81.jpg

■現在高338m。更にあと300m弱、伸びるのであります。

 あまりに近すぎて、しかも東京タワーのように尖っていないためか、

 日本一という高さが、よく認識できません。うーむ。

  

b8b0d7b7.jpg

■基部にも回ってみました。さすがにパイプの太さがわかります。

 あぁすごいですね。ここから見上げても、尚更、高さがよくわかりません。

 サンシャイン60を初めて見たときのほうが衝撃がありました。わはは。

  

149d82f3.jpg

■帰り道。入間大橋の手前。このあたりの菜の花が一番咲いていました。

 

c685180d.jpg

■ずーと曇りの寒い一日でしたが、夕焼けだけは見れました。

 吉見付近。苺タンクを過ぎればCRをおります。日が伸びましたね。

 

 

■覚書 

 メーター距離10557kmで、ホイールとタイヤ交換。

 ※6500/32Hの前後ハブとALEXRIMS R390 Polish 24Hで手組したホイールと

  Wheelさんから届いた新古の「IRCロードライトEX スキンサイド」に交換。

前橋往復

カミさんがいないので一人であります。

吉祥寺にでも行こうかなと思いましたが、復路で向かい風はきついと思われるので、

北西方面に進路をとりました。12時ごろに折り返せば良しとして特に目的地を決めずに、

地図も持たずに(GPSは修理中)出かけました。

森林公園から深谷、そこから利根川に抜けて、玉村町経由で前橋(タキザワ)。

帰りは利根川CRから新町、本庄、深谷、熊谷経由で帰ってきました。

走行距離145kmなり。

aea758cb.jpg

■利根川に架かる「坂東大橋」

 

 

 

ce22a3f5.jpg

■9時ごろの森林公園緑道。

 昨夜来の雨の影響で路面がWetでありました。

 マッドフラップのテストであります。

 

27e67be1.jpg

■数百メートル走った状態。むー。効果あり。これは2mm厚。

 今日はその後も付けっぱなしで走りましたが、45km/hでも問題ないのでありました。

 OKなり。

 

2bd8708d.jpg

■朝定食を食べました。ハムエッグ納豆定食。むー。おいしかったです。

 仕事の日のお昼には食べることもありますが、朝定食を食べたのは、

 数十年ぶりであります。

 

7a69cccb.jpg

■利根川CR。向かい風の一人旅で、20km/hが精一杯でありました。

 帰り道の追い風のアシストだけが楽しみなのであります。

 

8e7f662c.jpg

■タキザワ。エアゲージが欲しかったんですが、在庫切れなり。

 消耗品をいくつか買いました。パークツールもまだありました。

 セール中なので、表示価格の10%引きか、ルーレットで出た数字分引くかのセレクトあり。

 迷わずルーレットを選んだやち。結果は20%引きなり。むふー。

  

3c215743.jpg

■帰り道、追い風サポートで、利根川CRをとことん走り、

 熊谷の北に出たかったのでありますが、道を間違えて神流川方面へ。

 戻る方向なので強烈な向かい風が。ここはへこたれました。

  

162e3e34.jpg

■道の駅「おかべ」でラーメン休憩。

 

c751bc24.jpg

■森林公園で最後の休憩。

 

dda9dbe8.jpg

■タキザワで買ってきたのは、バーテープに、9速チェーン。

 デスクトップカレンダーは頂いたのでありつる。

 

f45ba5cc.jpg

■バーテープはデダのラクダ。お気に入りなり。

 

 

デモンタという選択 直接聞いてみる

所沢ICそばの清瀬内山運動公園に車をデポして、笹目橋で荒川を渡り、

川口の東叡社に行ってデモンタ改造の可否とざっくりの見積の相談をさせていただきました。

予定では、その後、さらに荒川CRを下り、押上、本所、深川(永代橋)から、

東京横断し吉祥寺まで行って、ベロクラフトでいくつか買い物して帰ってこようという、

時間的にきつきつの周回コースでした。

しかし、都内に入ってすぐ、GPS不調で詳細MAPが壊れてしまったので、

都心横断の勇気がくじけてしまい、両国・国技館を見て往路を戻りました。

走行距離103km。

 

eee12c07.jpg

■S and S Coupling で出来る。トップチューブはワイヤー内臓になっているので交換、

 ダウンチューブも交換したほうが早い。塗り替えが入るから、

 ザグリ解除などの細かい改造もOK。

 6ヶ月くらいとおっしゃっていましたから、9ヶ月かもしれない。

 決心が付いたらフレームもってきますってことで、引き上げました。

 お忙しいところ、ありがとうございました。

 

a95552bb.jpg

■荒川に戻り、CRを下ります。ここは左岸、「さくら」のそば。

 

ef96d1a9.jpg

■寺田商会

 ミニベロを組もうと思った最初のころに、寺田商会オリジナルの451を見て、

 いいなぁって思っていました。そのころフレーム売りはしていないってことだったので、

 あきらめました。今日、おやじさんからたっぷりお話を聞きましたが、

 いろいろ事情があるんですね。しろうとには量れないことであります。

 その他、最近451も増えてきたねっていうお話から、

 700cより長いフォークとFDアダプタのアイデアはオリジナルというお話、

 入手できるリムやタイヤのお話、日東、本所、三ヶ島のお話。

 下町の工場の話。本当にいろいろ教えていただきました。

   

b4f8b26d.jpg

■これは台湾で作った廉価版のフレーム。試乗させていただきました。

 リムは20A、タイヤはミニッツライト。

 やわらかい乗り味と、安定した楽なハンドリングでした。

 店内にはラグ仕様の、2色に塗りわけられたきれいな1台がありました。

 すごく良かったです。

 

4f27290b.jpg

■東京スカイツリー。寺田商会から数十メートルの橋の上から。

 ここから写真をとっている人が多かったです。

 今は高さ200m弱。完成したら634m。3倍ですね。見てみたいですね。

 

fc2b03a4.jpg

■本所工研

 外から眺めただけです。一度足を運びたかったのであります。

 ガチャコ、ガチャンコと何か作っている音が聞こえました。

 

9757ff6d.jpg

■帰り道、岩淵水門で小休止。

 ススキが斜光にきらめいて、とてもきれいな眺めでした。

 

d8dd7208.jpg

■GPSのデータが壊れたので、走行中に詳細地図も見れませんでしたし、

 ログも取れませんでした。あぁ、明日メンテナンスですね。この画像は予定ルートです。

 実際の走行は、清瀬から、国技館までの往復で、墨田区界隈はぐるぐる迷走しましたが、

 だいたい予定ルート通りのコースをたどりました。

 

藤岡往復

長瀞でカキ氷、藤岡でラーメンみたいなぼんやりとした計画で出かけました。

氷蔵元「阿佐美」本店に着いたら、15人ほどしか並んでいなかったので、

食べれるチャンスでしたが、涼しいし、体が冷えそうなので食べませんでした。

藤岡でも、ぐるぐる回りましたがラーメンは食べませんでした。

結局、ただ、もくもくと走ったのでありました。往復138km。

54484600.jpg

■波久礼・寄居橋から見る荒川

 

45a338c8.jpg

■秩父鉄道「長瀞駅」 たくさんの人が降りてきました。

  

759531c5.jpg

■長瀞「親鼻橋」上から ライン下りの乗船を待つ人々

 

919c8d0b.jpg

■杉ノ峠 道標等とくになし

 

bb497cc4.jpg

■杉ノ峠から鬼石までの爽快ダウンヒル

 

a51954b3.jpg

■鬼瓦の八高線「群馬藤岡駅」

 

8be42376.jpg

■新物のなら漬を購入 カミさんの好物

  

b2a2eca4.jpg

■鹿島古墳群 そこらじゅうポコポコしていました

 

eb551fe2.jpg

■紅葉の走りの森林公園で最終休憩してから帰宅

  

3069c6de.jpg

6258e968.jpg

長瀞 天然カキ氷

今日は気持ちのいい青空でした。

先輩S氏の新しい自転車で100km走りましょうということで、

カキ氷のお楽しみもある手頃な長瀞に行ってきました。走行距離118km。

長瀞はお祭りがあることもあってか、ものすごい人出でした。

 

221cbfee.jpg

■氷蔵元「阿佐美」本店では食べれませんでしたが、天然カキ氷頂きました。

 プラカップは少し残念。

 

d0462588.jpg

■途中の「畠山重忠公史跡公園」でセルフタイマー撮影

 

59793ae9.jpg

■鉢形城跡

 

6aaed2b6.jpg

■波久礼から長瀞カントリークラブへの登りで、友人K氏のチューブラーがパンク。

 予備タイヤに交換。

  

4904dafc.jpg

■川下りチケットの行列など人であふれている長瀞駅の静かなトイレの裏。

 「阿佐美本店に行ってもたくさん並んでるからなぁ」

 「一応行くだけ行って、待ち時間を聞いてみようよ」

 「うん、駄目だったらこの辺の氷屋さんで食べましょうか」

 「氷は一緒だしね」みたいな事を話しています。

 

033fd3de.jpg

■一応行ってみると、やっぱり3時間待ちとのこと。11時ごろです。

 いくらなんでも3時間は待てません。

 

2417d0ff.jpg

■長瀞駅に戻ってきて、適当なお店で頂きました。

 十分おいしかったです。身も心もスーと涼しくなりました。

 でも本店のカキ氷は別物なので、次回またトライってことになりました。

 

2a66756b.jpg

■ついでにお蕎麦も頂きました。

 

60f10161.jpg

■帰りに花園フォレストで甘いものを補給し、荒川から離れず行動します。

  

05fa4588.jpg

■友人K氏。前日に富士山(5合目まで自転車、その後は山頂まで登山)に登って、

 その疲れがまだ残っているでしょうに、すごいです。

  

6df21713.jpg

■先輩S氏。夏バテのところ、お疲れ様でした。

 スプロケ入れ替え後、再挑戦であります。

 

d264b550.jpg

■吉見管理事務所で休憩して解散。

 100kmとカキ氷の二つの目標がクリアできて良かったです。

 お疲れ様でした。

 

 

a504ef73.jpg

■全体図

 

3178532b.jpg

■長瀞付近

 

 

富岡往復

体調が心配だったので、いける所までと思ってましたが、

走り出してみると、天気は良いし、ペダルも回せるので、富岡まで行ってきました。

富岡製糸場を眺めたら満足して帰途に着いたのでした。走行距離155km。

カミさんは仕事なので一人でした。

 

1079b9b6.jpg

■上信電鉄「吉井駅」

 異次元空間にタイムスリップしました。

 北信や上信からの帰り道、関越道が込んでいる時は、

 上信越道・吉井ICは出口として良く利用しますが、駅を見るのは初めてでした。

 

d4e65960.jpg

■富岡製糸場跡

 レンガといえば、深谷の巨人・渋沢栄一。

 中を見たことはないですが、カミさんも見たがっていたので、次回ですね。

  

f90499ff.jpg

■裏にも廻って見ましたが、中に入らないと面白くないですね。

 

49dc1105.jpg

■上信電鉄「上州富岡駅」

 やっぱりここもタイムスリップします。昭和があります。

 

4801b121.jpg

■上信電鉄といえば999であります。

 

93a8d475.jpg

■高速のサービスエリアでもある「らラン藤岡」でトイレ休憩。

 ここから、花園を抜けるまでが暑かったです。

 ドリンクは5リットルは飲みました。体の水分は大分入れ替えになりました。  

  

dd76e01a.jpg

■花園の田園地帯。向かい風が強く、さえぎるものが無く、ちょっとげんなりしました。

 でも空は気持ちがいいですね。

 

8a0f38ce.jpg

■丘陵地帯になると、東松山も近いです。

 

c86775f8.jpg

■森林公園で最終休憩。ここからは5kmほどで帰れます。

 公園内のサイクリングコースを3周ほどすれば、初の200kmオーバーになりますが、

 今日はやめておきました。

 以前、100kmオーバーを初めて走ったのも、ここのサイクリングコースでした。

 8周しました。カミさんともどもMTBでした。

 ここを8周もまわる変わり者は他にいるのでしょうか?

  

a2aa697e.jpg

■時計まわり

 西上州の鬱蒼とした山並みが良く見えました。

 静かな峠を越えて、神流川沿いに出るのも面白そうでした。

 

渡良瀬遊水地

今日もとても暑い一日でした。

午前中は雲が多く、日差しがさえぎられ、自転車で風を切って快適に走れましたが、

午後は雲も無くなり、結構、日に焼けてしまいました。走行距離135km。

 

fa51122c.jpg

■渡良瀬遊水地

 海みたいな水の色でした。

 

 

6f3fce98.jpg

■朝、出発してからすぐの東松山市内。

 昨日のお祭りのゴミがすごい。朝日で既にアスファルトが熱くなっていて、

 生臭い匂いが漂っています。

e2213b34.jpg

■ちょっと違う場所。これはひどいです。いつもですけれど。

 

bf43e5c1.jpg

■利根川CR

 スケールが大きいです。

 カミさんの新しいホイール「URIEL」は調子いいみたいです。

 比べて漕ぎが軽いということです。

 

16d06282.jpg

■渡良瀬遊水地の数km手前の板倉町の農産物直売所でお蕎麦頂きました。

 おいしかったです。

 

dc666245.jpg

■渡良瀬遊水地では、トライアスロンの大会が行われていました。

 すぐそばで見れたので迫力がありました。

 鍛えられた体で走るアスリートはかっこいいです。

 

a2722329.jpg

■谷中湖を渡る中央の道も封鎖されていて、解除まで1時間以上かかるとのことなので、

 渡れませんでしたが、彼らの走りを、30分ほど観戦していました。

  

f7986c66.jpg

■帰り道で久喜によってきました。

 カミさんが24インチのロードに興味を持っているので、話を聞けたらということでした。

 奥でパソコン作業されていました。

 買ってきたのは451のシュワルベのチューブ2本だけでした。

  

ddd1fbf6.jpg

■「TOEI物流」

 

a56fafef.jpg

■桶川から荒川の左岸へ。

 荒川左岸の圏央道工事現場。早く常磐道までつながって欲しいです。

 

47b0345b.jpg

■吉見の桜堤経由で帰宅。

 こんな水道がうれしいのでした。

 

4f9fbdd8.jpg

最新コメント
記事検索
アクセス数
  • 累計:

プロフィール

cycling451

天気
  • ライブドアブログ