451のミニベロ

ミニベロで、雨の心配のない日の自転車通勤や、週末のサイクリングを楽しんでいます。
それから、雪のシーズンには山でテレマークスキーをしたりもしていましたが、このところは古墳めぐりが大好きになりました。
※ 2008年11月 に「OCNブログ人」で始めたブログですが、そのサービス終了のため 2014年10月 こちらに移ってきました。

2012年09月

吉見ぐるり

近づきつつある台風が心配であります。こちらでも夕方から雨が降り始めました。

お昼がらまりで、動画撮りたさに少し自転車に乗ったのであります。

時々日が差したりしましたが、基本グレーの重い空で、生ぬるい風も吹いておりました。

 

■今日の動画

  

■市内にあるクラシックなお店。

ecd03a95.jpg

1f1ecc86.jpg

■シューズの古い箱とか開けてみてみたい。バットも年期であります。

 自転車の金属パーツは劣化しにくいのがいいところでありますね。

大谷から江南ぐるり

朝のうちは曇っておりましたが、次第に晴れて暑くなった天気でありました。

be4f473d.jpg

■稲が実る頃の淡い色であります。

 

3d9b612f.jpg

■稲刈りも最盛期でありました。

 

3b150128.jpg

■丘陵に開発されたゴルフ場のヘリ。

 

fa22b5d1.jpg

■ゴルフ場の整備車両が通る道は藪化せずなのであります。うーみゅ。

 未熟なコナラのドングリが落ちておりました。

 そういえば台風は心配でありますね。

  

f50c7a9d.jpg

■お馬さんも通る道であります。

  

0f411724.jpg

■さくら屋でちゅるっと。今日は外テーブルで頂きました。

 

524a3699.jpg

■大豆。

 

f119a508.jpg

■江南の図書館に寄りました。

 

e3ebb92d.jpg

■沼(ため池)の資料のコピー。旧江南町には43個のため池があるとのことであります。

 名前の由来や特徴備考はありませんでしたが、滑川町で見つけた資料より、

 丁寧な調査データでありました。

 

5e296da5.jpg


m2r2r

■して、気になっていた2点であります。

 赤矢印のカンパ沼は、なぜカンパ?でありますが、資料を確認したら、

 釜場沼(カンバ)でありました。上下あります。字(アザ)が釜場でありました。

 もうひとつの青矢印のなぜ地獄沼というすごい名前なのかであります。

 しかし資料には地獄沼という名前の沼は塩地区にはありませんでした。

 通称じゃろか? 

 塩地区の沼は5個。資料によれば5個とも字が沼の名前になっております。

 字まで分かる地図で再確認が必要であります。うーみゅ。

 

■今日の動画。

 

ある日の通勤路(154)

2e8486e5.jpg

■土手の彼岸花が咲き始めました。

 急に涼しくなって、膝小僧がびっくりしております。

ある日の通勤路(153)

このところ急に涼しくなってホッとしております。

66bb86f1.jpg

■朝は爽やかであります。

 

256b16f2.jpg

■今日のポートレート。

 

3051c2dd.jpg

■昨日はヤキトンツアーでありました。

 お気に入りのお店をはしごする楽しさであります。

 

39e82280.jpg

■前回ボトルの 境界線 残ラインを確認してからの飲み始めであります。

 わはは。 

シートポストのグリスアップ

雨の日曜日、シートポストのグリスアップをしました。

この作業、前回いつしたのか覚えていないのであります。

■覚書 メーター距離26545kmでグリスアップ

192443754aad5d9c9e4d24d15f6aa922

■NITTO Dynamic626 ( 径26.8、長さ300mm )

 

06b4dee8.jpg

■抜いても突出しを元に戻せるようにテープを巻いて、

 

0abde9f3.jpg

■スポッと。

 

74905096.jpg

■少しサビの融けだしたグリスがありましたが、まんずまんず。

 

1c08db1b.jpg

■もともとロングなシートポスト。

 もともといつか10cm弱くらいをカットしてやろうと考えておりましたが、

 NITTOの刻印がカットオフされてしまうのも、なんだかもったいないのでやめました。

 

b47d74fb.jpg

■シートチューブの内側。

 スリット部あたりから、ちょいサビの気配であります。

  

d8bf83ec.jpg

とんかちサドル

 シュポッシュポッっと古いグリスを掃除してから、たっぷりグリスを内側に塗り込み。

 

31600e31.jpg

■1998年のNITTOのカタログから

 長さ300mmと210mmの重量差から、カットしたら50g程の軽量化になることがわかります。

 

da1456a7.jpg

67381dde.jpg

■縦方向が横方向より、1mm弱の厚みがある凝ったつくりであります。

    

1133bc12.jpg

■今までより3mmほどアップして、シートポストをもとに戻しました。

  

p1190923_2e2

■夕方、雨が弱くなった時に、自転車でお買いもの。コーヒーも買ってきました。

 夜は、久しぶりの、それでこそNHKという番組を見て、

 ちょっと気分がいいのでありました。

 


安物買いのゼニロスト

残暑が厳しいです。

少し傾いた太陽のせいで顔がチリチリと焦げております。

震災の復興、原発事故処理、まんだまだのこんな時、

隣国が残念だし、反アメリカも大変なことになっていて、

まったく落ち着かない今日この頃であります。

うーみゅ。

ところで、夏に散水ホースを新調したのでありますが、

リールから水が漏れるようになったので分解チェックしてみました。

ad49de84.jpg

■矢印のホースを押える白いプラスチックが変形しておりましたので、

 増し締めだけでは直らない様子であります。

 面倒なのでホースは直つなぎでリールなしの手巻きで使うことにしました。

 ホームセンターで選んだものですが、どれも簡単に壊れそうだったので、

 お店で並んでいるなかでは一番高いものを買ってきたのであります。

 私の中では、まだまだ新品同様の感覚でありましたが、

 リール及び本体ケースはかさばるプラスチックのゴミになりました。あぁ。

 夏なら毎日、朝夕2回は使う散水ホースであります。

 安くなくていいから、しっかりした良い物を使いたいと思うのですが、

 そういうものは、一体どこに売っているのじゃろか?

 うーみゅ。

 

7650dc9d.jpg

■ZIPPO

 普段、家で使っております。出かける時は軽い100円ライター。

 ウッドの大小、真鍮製、クロームや銀メッキ、原住民のお守りが付いたようなもの等、

 いくつか持っていたのでありますが、持ち歩いて全部なくしてずいぶん経ちました。

 今は、このZIPPOだけであります。

 相当昔に友人の結婚式の2次会のビンゴで当たったものと記憶しております。

 一番安いクラスのZIPPOだけれど、機能は十分で安物ではない。

 スタート位置が違うのだとつくづく思うのでありました。

床屋

photo0422

■昨夜、「仕事の流儀」見ました。とても渋くて格好よいのでありました。

 素朴に驚いたのは、毎日床屋に通うという所。

 専用部屋があるのでありますね。仕事場兼みたいな。

 して午後、私も無精に伸びた髪を切りに床屋に行きました。

 親父さんとたわい無い話をしながら、じっくり一皮むけてさっぱりしたのでありました。

 

c6e018fe.jpg

■帰り道、スナック他を買い込んできました。

 

4fd5fd7d.jpg

■たっぷり。

  

f4f1eff1.jpg

0d6eec68.jpg

■たっぷり。

 

907f3c24.jpg

■コーヒーも買ってきました。

 

玉川 野菜の買い出し

午前中に玉川に野菜の買い出しに行ってきました。

43cc9a7e.jpg

■栗はパンパンであります。

 

38e3ca99.jpg

■都幾川の桜並木。

 

9fa38d4a.jpg

■実った稲のピカピカとやさしい色。

 

d0d6b008.jpg

■日差しはまだまだ暑いので日陰の道がありがたいのであります。

 

fc8f3624.jpg

5608c74b.jpg

6c490d48.jpg

■刈り取りも始まっております。

 

8cdf4f8f.jpg

■暑い丘越えの道を通って帰ってきました。

 

dbbf69ca.jpg

■買ってきた野菜は、 ナス、青ナス、きゅうり、ピーマン、パプリカ、万願寺唐辛子、

 スターオブデイビットというオクラ、玉ねぎ、ミニトマト(ホワイトカラント、ブラックチェリー)、

 つるむらさき、シシトウ、すいおうという名の葉。

 

ある日の通勤路(152)

柔らかい田んぼの色が楽しみな今日この頃であります。

1c1d6c07.jpg

■土手の草は勢いが少し納まってきたように感じます。

 

5234a67f.jpg

■ほかほかのご飯が食べられる幸せでありますね。

 ちょっと飲みすぎて反省の朝でありました。

 

ある日の通勤路(151) と カミナリ

帰り道、怪しい風が吹いておりましたが、道半ばでついに大粒の雨が落ちてきました。

遠くでゴロピカリ。 

■南東方面。桶川から上尾方面じゃろか。

 遠めとはいえ、カミナリの帰り道は心細いものであります。

最新コメント
記事検索
アクセス数
  • 累計:

livedoor プロフィール
天気
  • ライブドアブログ