散歩中に、カミさんが街路樹の茂みの中にハトがいるというので、
覗いてみたら卵もありました。
DSC_1025

■ここは、以前、大量のムクドリが「ねぐら」にして大変なことになっていた、
 人通りの多い交差点の街路樹であります。
 その時に木はカットされ、5mぐらい(たぶん)あった高さは今は2mほどで、
 ひこ生えが少し茂っている程度の状態であります。
 なので、巣の高さは目の高さほどだし、人目に付きやすい。
 そしてなにより人通りが多い。
 いろいろ、だいじょうぶなのだろうか。