circle

■ちょっと前から、iQOSにしております。

P1430228
■正確に言うと「 iQOS タバコ ヒーティングシステム 2.4 」であります。
 いくつか良いところがあり、気に入って使っているので、
 いわゆる一般的な紙巻たばこはほとんど買わなくなりました。

 して、このiQOSシステムをより楽しむためには、
 こまめなクリーニングが大事なのであります。
 自動では、iQOSポケットチャージャーによって、
 20本毎に行われる加熱クリーニングがありますが、
 それとは別に、自分でまめにクリーニングであります。

P1430187
■iQOS専用クリーナーブラシ。
 これを差し込んでクリクリ回すだけですが、
 焼カスのようなものが、それで多少取れるのであります。
 ただ、それだけではどうしても、取り切れない汚れがあるので、

P1430178
■例えば、こんな汚れ。
 ※これは、ちゃんと奥まで差し込んで使わなかった場合。
 こんな時、ティッシュでこよりを作り、拭いたりしておりましたが、
 物足りないところでありました。
 ネットの情報では、ベビー用の綿棒にエタノールを染み込ませ、
 そっと拭くと良いという話があったので、
 まずはベビー用の綿棒を買ってこなくちゃだなと思いつつ、
 普通の綿棒でコシコシしておりました。
 狭い隙間にはuselessなのでありますけれども。

P1430185
■掃除すれば、焦げ付いているもの以外は取れるのであります。
 ただそんな時にその時はきました。
 調子に乗って、コシコシぐいぐいしていたら、
 セラミックの加熱ブレードがパキッてしまったのです。

P1430221
P1430219
■根元からパキっと。あぁ。
 コジったのだと思うのですが、割とあっさりとパキった印象であります。
 加熱ブレードまわりを綿棒等で掃除するときは、
 細心の注意を払って、そーっと拭くべし!が教訓であります。
 それで、コンビニに出かけ、新たに1セットを買ってきました。
 とりあえず、iQOSホルダーだけ単品で買えれば良いのでありますが、
 近場にショップは無いしであります。これ、ゆくゆくでありましょうか。
 して、新たなセットを開封したら気が付いたことがありました。

P1430200
■最初に購入したセットには入っていなかったものであります。
 エタノールが含まれた細めの綿棒が、個装されたもので10本程。
 「iQOSクリーニングスティックス」であります。

P1430204
■20本毎にやるべしと書いてあります。
 これは、ユーザーガイドには載っていないので、
 新たに追加された関連アイテムだと思われるのでありますが、
 それだけパキる人が多いということでありましょうか。
 それとも、もともとあったものなのかしら。

P1430224
■一般的な綿棒とのサイズの確認。

P1430225
■普通サイズの綿棒は、少し太いので、
 先ちょを切って使ったりしておりました。
 それでも太いのでありますけれども。

 して、ブレードが折れてしまったiQOSホルダーでありますが、
 サポートに確認したら、ありがたいことに、
 初回なら過失でも無償交換ですとのことだったので、
 それに甘えて交換品を受け取りました。

P1430197
■これ。
 迅速な対応でありました。
 ブレードが折れてしまったiQOSホルダーを送り返すための、
 着払い伝票と封筒も入っておりました。感謝。
 このところ、それぞれバックアップがあってもいいなと思っていたので、
 結果的にそうなって、まぁ良かったと思うのであります。

P1430211
■新品の加熱ブレードは当たり前にピカピカであります。
 最初のセットで、初めて使ったときは気が付かなかったというか、
 感じなかったのでありますが、
 新品の加熱ブレードでの使用感は、より深いのでありました。
 どうしても汚れがこびり付いてしまう加熱ブレードでありますので、
 例えばレコード針のように交換式であればいいなと思うのでありました。
 または分解清掃でありますか。
 もっとメジャーになれば、ホルダーの改良が進むかだし、
 サードパーティもありうるし、ヒートスティックの銘柄が増えるだろうしと、
 楽しみはあるのであります。