around3000
■青塗りつぶしは森林公園、赤塗りつぶしは三千塚古墳群。
 今回はだいたい黄色のエリアであります。

P1430014

■自宅から森林公園に向かう道の、
 ほんとに何度も通っている道脇の、細い尾根の上に、
 長淵古墳群の2基があるというのを知ったのですが、
 それらしいものは見当たりませんでした。

P1430016
■登ってみると、わずかな比高であっても、
 眺めがいいのであります。奥の森が森林公園。

P1430017
■尾根の上に畑があって、軽トラが通るのでありましょう。
 藪になっていないのがありがたいのであります。

P1430028
■細長く分布する「市の坪古墳群」の南端。
 道を挟んだ林の中に、13号墳と14号墳の2基の名残を探しましたが、
 それらしいものはやはり見当たりませんでした。

P1430031
■写真ではわかりにくいのでありますが、
 耕された畑から、水蒸気がもくもくとしているのでありました。
 自転車の先に、市の坪古墳群9号墳かもしれない盛り上がりがありました。

P1430033
■奥にまわりこんで東側から。

P1430036
■これは市の坪古墳群6号墳だろうか?

P1430045
■市の坪1号墳が載っていたと思われる丘の上から、ゴルフ場の眺め。

P1430049
■その丘の上の、庭木の畑?の中にある低い円状の盛り上がりは、
 市の坪古墳群1号墳なのだろうか?

P1430056
■狭いエリアに21基も密集していた棘山古墳群でありますが、
 1基も確認できずであります。

P1430062
■これは新屋敷1号墳だろうか?

P1430064
■それともこれだろうか?
 それとも、消滅しているという記号の古墳なので、
 墳丘はもうなくなっているで、やっぱりいいのだとうか。
 して、自転車を立て掛けた場所は、ひとつ前の写真と同じ場所であります。

P1430068
■神光谷(しんこうやつ)古墳群1号墳。
 聖ルカ教会敷地内ということでありますが、
 土地の名前とマッチしているなぁと思うのでありました。

P1430067
■丘陵端でありますので、
 木々の間から北側(写真右側)の展望が広がっているのであります。

P1430071
■五反林古墳群1号墳。
 残念ながら「ごたんばやし」と読むのだそうです。

P1430077
■周りからはよく見えないのでありますが、
 登ってみると、鬱とした林の中に、
 思いのほかしっかりとした高さと、大きさがある古墳であります。

P1430084
■塚の可能性があるという光福寺裏1号墳。
 そう言われてから見てみると、東(写真では右手)に伸びる傾斜が、
 竹林の中の土手のような盛りと繋がっているようにも見えるのであります。

P1430087
■とうかん山古墳。墳長74mの中型でありますが、
 付近では大きなしっかり残る前方後円墳であります。

P1430090
■ひとつ前の写真は、赤矢印あたりから撮っております。

P1430092
■とうかん山古墳の前方部。

P1430095
■赤い鳥居が、賢木岡(かたぎおか)西古墳群5号墳。
 「埼玉の古墳」によると、この賢木岡にあった古墳から、
 明治32年に、顔面に赤彩が施された人物埴輪の頭部二つが発見され、
 根岸家に収蔵されたが、現在の所在は不明だということであります。
 うみゅ。

P1430102
■民家の裏に賢木岡西古墳群2号墳。
 この周辺であと二か所ほど見たい場所があったのですが、
 実は、ここでカメラもってうろうろしていたら、
 竹の子泥棒と間違われて怒られてしまったので、
 謝ってから退散したのであります。
 お騒がせして、大変申し訳ないのでありました。
 時期が過ぎたら、また見に行きたいのであります。

P1430103
■阿諏訪野古墳。
 阿諏訪野古墳群として、たくさんの古墳があったということでありますが、
 残っているのは、この1基と次の楓山古墳だけということであります。

P1430104
■楓山古墳。
 前方後円墳と推定されているということでありますが、
 現在は土盛りのような墳丘が耕作地の中に裸でポツンと、
 よく残っているものだと感心せずにはいられないのであります。
 このあたり、緩やかに平野まで続く傾斜地でありますが、
 かつては何基もの前方後円墳があって、
 とても興味深いエリアであります。
 中央左奥のもっこり木立は甲山古墳。

P1430106
■そこに来ました。
 あの、全国4位の平面サイズを誇る径90mの甲山古墳であります。

P1430108
■小山にしか見えない甲山古墳の墳頂から。

P1430110
■ガグァンガグァンと階段を下りるの道でありますが、
 ここを上りきって、ちょい左の小道に入れば、

P1430111
■奥の稲荷社の下が、吉ケ谷1号墳。
 ギリギリのところでゴルフ場にならずに済んだ場所であります。

P1430120
■鴻の面古墳群の1号墳のあたり。
 かつて10基あったとされる古墳群でありますが、
 今はゴルフ場であります。

P1430124
■北の前1号墳。
 以前オフ会でも走った藪を抜けた先の道でありますが、
 その時は古墳だとも知らずにおりました。

 今回走った黄色のエリアの古墳は、かつて少なくとも、
 130基はあったということだと思うのですが、
 確実にそれだと思うものは、10基程でありました。