森林公園内の古墳群
森林公園内の古墳群探訪(1) 雰囲気編
森林公園内の古墳群探訪(2) 菖蒲沼古墳群
森林公園内の古墳群探訪(3) 追山沼古墳群
森林公園内の古墳群探訪(4) ゴエモン塚古墳群

477f6561

・後谷(うしろやつ)古墳群 10基
  補足:主体部に凝灰石の横穴式石室が想定される円墳が3基。
  そのうちの1基である群中最大で、周溝と思われるくぼみがあり、
  かつて埴輪や須恵器が出土した。

P1420415
■ゴエモン塚古墳群から、後谷古墳群に向かう道。

P1420418-4or5
■5号墳。
 下草が刈り取られて、低い墳丘が見やすい状態でありました。 
 写真の左側、周溝のくぼみがあるように見えるのであります。
 何本も棒が立てられておりましたが、草花の保護のためなのか、
 古墳の調査なのか、それとも全く別の目的なのかは不明であります。

P1420420-5or6
■奥の5号墳と、右手の6号墳。

P1420422-7
■7号墳。

P1420425-10
■10号墳。

P1420427-8
■8号墳。

P1420429-9
■9号墳。

P1420433-2
■戻って2号墳。
 高さのある墳丘で、
歩道の真横にあるのだけれど、
 歩道からは、藪がすごくて見えない状態でありました。
 オリエンテーリングの標識が立っているところから、
 少し奥に入ったところであります。

 尾根上に南北に連なる古墳群の、その真ん中に遊歩道があって、
 たくさんの人がその道を歩いているのであります。
 後谷古墳群では、3号墳だけが消滅というこでありましたが、
 1号墳も、公園施設の設置によってか、墳丘は見当たらないのでありました。
 1号墳の推定値のすぐ西の標高88.8mの三角点ピークは、
 公園内で一番高い場所と思われるのであります。
 それから、4号墳も見つけられなかったのでありますが、
 これは夕方で急いでいたせいかもなので、
 次回、再確認したいと思うのでありました。