先日、スーパーで見かけて、買っておいたのであります。
復活したのはネットで知っておりましたが、今まで食べていなかったのです。

P1410366

■見かけはあまり変わっていないように見えます。
 なんとなくシャープになったかなぁという印象。
 しかし、外袋を破ってみたら、ちょっとがっかりでありました。

P1410371
■どこのどちら様でしょうか?
 アイデンティティがゴーンであります。
 容器も発砲スチロールになっているし。
 あんなことがあったので、まったく新しいラインということなのでありましょうが、
 あのふた式プラスチック容器で、シャカシャカ食べるのが味でありましたので、
 そこは少し残念でありました。
 うーみゅ。

P1410374
■かやくの類と液体ソース。
 覚えているわけではありませんが、変わっていないようであります。

P1410377
■湯切りはジェットになっておりました。
 もちろん、この方が当たり前にいいのでありますが、
 あの、ふたの爪を、対角線にクリクリと立てる煩わしさと、
 ちょっとでも気を抜くと、湯だけじゃなくて麺もガポっと出ちゃう緊張が、
 無くなってしまったのは寂しい限りであります。

P1410381
■個人的にはソース感が足りないかなと思いました。
 でも、これひょっとして、ジェットな湯切りの効果で、
 お湯を完璧に切れるからかもしれないと思うのでありました。
 今までは、ガポっと出ちゃう緊張と、システムの限界から、
 湯切り後も、多少のお湯が残っていて、
 よりペタペタな感じだったと思うのです。
 次は、湯切り時にブンブンとお湯をきっちり切らないようにして、
 食べてみようと思うのでありました。