季節の風の強い日でありました。

P1370861

■乾いております。
 
 
P1370865
■谷津の里で休憩。
 初物という「のらぼう菜」を一袋買いました。
 

P1370869
■Kubota L140。
 ライトの位置が特徴的であります。
 
 
P1370872
P1370876
■いいなぁこれ。
 

P1370881
ゾウキリ 雑木林を抜けて、
 

P1370892
■ところどころ、乾いた畑から風に巻き上げられた土煙で、
 視界が悪いのであります。
 目にも口の中にも入ってくるそれで、奥歯でジャリッというのでありました。

 
P1370936
■鹿島古墳群。
 見えている範囲で円墳が4基。

 
P1370944
P1370923
P1370932
■57号墳。
 荒川の河岸段丘上でありますが、このあたりは、
 すぐ裏までえぐられておりますので、もっと本流方向の、
 失われた段丘上に古墳があったというお話は納得であります。
 

P1370946
■西端のいくつかの古墳は私有地にあるのか、
 保存状態はあまりよくないようでありました。
 

P1370920
P1370899
■現地の案内板。

 
P1370916
■して、この季節の鹿島古墳群は、白鳥飛来地とセットのタイミングでありますので、
 見に行ったのであります。
 

P1370901
■見える範囲ではいませんでした。もっと奥のほうなのかしら。
 以前に見た時は、対岸からでしたが、
 優雅な白鳥の周りにたくさんのカモ?がいて、
 ガァガァとそれは賑やかだったので、
 吹き付ける強烈な風もあいまって、余計に寒々しい眺めでありました。

 帰ってからネットで見たら、餌付けをやめてからは数が減って、
 行政管理もやめてしまった的なことが書かれておりました。
 うーみゅ。
 小学生の頃、給食であまったパンとか、みかんの皮を乾燥させて、
 集めていたような記憶があります。
 まぁ古墳は見れたし、後は追い風基調でビューと帰るだけと、
 吉野川沿いを走っていた時に、
 この日のうれしい出来事がありました。

 
P1370979
■わぉ!そんなところに。

 
 
P1370967
■ピカピカでありました。

 
P1370999
■リニューアルしたのか、おにっこハウスでネギとかを買って帰りました。