Put it there if it weighs a ton.
悩み事の種って、大きなものから小さなものまで、いろいろあります。
やらなきゃいけないこともいろいろあります。......ふぅ。
んだども、まんず、大きいものはほっとくのであります。
 以前の小さな悩み

私、1人で車を運転している時は、大きな音で音楽を聴く事が好きです。
ベースを強めにして、ドゥンードゥンドゥンドゥンードッドゥンであります。
ただ近頃、車の助手席側のドアに埋め込まれたスピーカーが、
強いベースでひどくビビるようになったのです。
ザズンビズンザズンズザビンバズザンするのです。
とても不快なので、小さい音でしか聴けません。
これがこのところの小さな悩みであります。
これ、ディレーラーで直してもらってもいいけれど、
持って行ったり、パーツ取り寄せとかもなんとなく面倒だし。
もしも例えば、ネジが緩んでいるくらいだったら、
自分でも直せるかもでありますし。
※以下の画像はカタログから。
P1370238
■しかし、どうやってこのカバーをはずすのか?
 どこから手をつけたらいいのか?
 不慣れでありますれば、全く不明であります。
 はずせたとしても、その時にどこか爪のようなものをパキッて、
 きっちり元に戻せなくなる恐れもあるし。そういうことは良くあるし。うー。
 このところ、ドアのそこを見ては、どうしたものかと思っておりました。
 それでも、膝をつかないと見えない下部に、トルクスネジが3個あるので、
 まずはそこはずして、カバーをグイグイしたのであります。
 密着していたものに隙間は出来るのでありますが、
 カバーをはずせる予感は全く無いのでありました。
 ただ隙間が1cmぐらいになった時、コロリと何か落ちてきました。

P1370239
■これ。割れたプラスティックであります。
 ビビるのは、ここが壊れてしまったからでありますか。
 カバーがはずせないので、どうなっているかわからないのであります。
 うーみゅ。
 はずしたネジをとりあえず締め戻して、ネットでいろいろ探していたら、
 やはり、必ず先達はいるものであります。感謝。
 ※以下の3画像は、その 先達のサイト から。みんカラであります。

p1
■膝をつかないと見えない3つのネジ。

p2
■あぁ、そんな所に隠しネジが。

p4
■この方は、カバーを外す目的が違うので、さらに作業工程があるのでありますが、
 私の場合は、この状態に到達できれば、セルフで直せるかどうか判断できそうであります。
 うーみゅ。
 経験が無いので、書かれていることのいくつかに実感がないのでありますが、
 冬の休暇の間にトライしてみようと思うのでありました。

■追加
P1370258
P1370248
■サージェントペパーズからのウィズアリトルではしゃぐリンゴ。

P1370274
■ヘイジュード。