良く晴れた一日。

サイクリングがてら、コーヒー豆も買って、古墳も見ようと出かけました。

ad8aa487.jpg

■軍配山古墳。

 所有のガイドブックに載っていない古墳の有り無しや、

 その位置も含めた基本情報については、

 埼群古墳館 様より得ております。Powerd By であります。

----------------------------------------------------------------------------  

402dcd93.jpg

■遠く榛名山を眺めながら、のんびり進みます。

  

45756782.jpg

■経塚古墳。

 径25mの円墳ということでありますが、崩れているのか、

 見る角度によっては、帆立貝式にも見えるのでありました。

 きれいに耕された畑に周囲を囲まれていて、近づけず。

 この手前、伊勢崎市の金毘羅山古墳にも寄ったのでありますが、

 そばのお墓が載った塚状をそれと勘違いして写真なし。

 

58a8c2e1.jpg

■木々に覆われたしっかり大きい円墳の金冠塚古墳と、

 左の阿弥陀山古墳。

 この先、広瀬古墳群沿いに走って、天川二子山古墳のそばで、

 コーヒー豆を無事に購入したら、

 あとは帰り基調で、まだ見たことのない古墳をであります。

 

81abe57f.jpg

■軍配山古墳。

 田んぼの中にしっかりの高さがある。

 これが見えたときは、わぉって言ってしまいました。

 

df0adc78.jpg

■円墳ということでありますが、崩れていて少しイビツな形をしております。

 田んぼの中に圧倒的な存在感。

 好きな古墳になりました。

 

 

b7bf22d8.jpg

■遠くまで見渡せる墳頂。

 滝川一益がこの古墳を本陣として軍配をふるったからという伝が、

 案内板に書いてありました。

 墳頂の板碑は、昭和10年2月、帝室博物館なになにと彫られておりました。

   

ebac50dd.jpg

■梨ノ木古墳。

 大きな円墳に見えますが、前方部が失われているとのことであります。

 先の軍配山古墳から直線で1kmも離れていないのでありますが、

 ちょうど家屋に邪魔されてお互いが見えずでありました。

  

3ca1a663.jpg

■ブロッコリーとネギの町を通っての帰り道。

 

dc54c169.jpg

■買ったのは3つ。

 自転車で来たのと、カミさんが風邪気味なので家でおとなしくしていることで、

 多めのおまけを頂きました。感謝。