d0d09c6d.jpg

■朝夕は涼しさを感じる気持ちの良い夏の一日でありました。

 して、最近買ったグローブ、

 クラシックなメッシュタイプでなかなかに使い心地がいいので、

 よしよしと思っていたのでありますが、

 その片方をなくしてしまったようなのであります。

 

aa6dff01.jpg

■こで。

 数日前の退社時、片方が見つからなかったのです。

 しばらくバタバタ探しておりましたが、諦めて片手(右)だけで帰ったのであります。

 道の途中で落としたならともかく、デスク周辺にあるはずだから、

 どうせすぐ見つかると思っていたのであります。

 それに、必死に探すのをやめたら出てくるというか、

 なんだそこにあったのか的な事ってよくあるじゃないですか。

 どうせすぐ見つかると思っていたので、次の通勤時は片手だけして行きました。

 退社時は、見つけておいたグローブをはめて、

 無事両手グローブで帰ってくる算段であります。

 ただ、その日も片方だけで帰ってきました。

 見つからないのです。

 そんな片手で行って片手で帰ってくること数日。

 今日なんかは探すことも忘れて、当然のように片手で帰ってきました。

 まるで、初めから片手しかなかったような自然さで。

 ....私は何をしているのだろう?

 片手で行っているということは、探す気もちがあるということでもあるから、

 次は両手揃ったグローブで行こう。

 そしたら、ひょっとかして、ペンなんかを落としてデスク下を覗いたら、

 「こんにちは、久しぶり。」ってことになるかもしれないし。

 

 

82c37947.jpg