ステムマウントレバーの聞き込みに通勤途中の自転車さんに寄った時、

ついでにチューブも一本だけ買ってきました。

33411f7f.jpg

■25Cからのちょい太目。

 

facb774a.jpg

■それはそうと、携帯工具であります。

 ミニベロでは、必ずサドルバッグに入っているので、

 普段、乗る時に携帯しなきゃ的な意識が全く無いのであります。

 なので、700Cに乗るときは、つい忘れがちであります。

 乗り出す前に思い出した時は、サドルバッグに入れておくのでありますが、

 今度は、いれたまま忘れてしまうので、

 ミニベロに乗る時でも、工具なしの状態があるのであります。

 先日もカミさんがパンクした時、ササッと工具を出そうとしたら、

 あるはずの工具袋が無かったということがありました。

 その時はカミさんの携帯工具で事なきを得たのでありますが、

 1人で走る時のことを考えたら、なにか策が必要であります。

 通勤だったら遅刻してしまうし。

 ...意識を変えるのがいいのだろうけれど、

 1台仕様に慣れ親しんだので、変えるのは時間がかかるかもだし、

 変えられないかもしれないし、3台、4台と使う自転車を増やすつもりはないしで、

 携帯工具はもう1セットあってもよかじゃろと思うのであります。

 

 

2475ef89.jpg

■タイヤレバーと、

f65abad9.jpg

■糊レスの日の丸パッチと、

1885e9bd.jpg

■ポンプと、

0ead8076.jpg

■チェーンツールがセットに入ったミニマムのもの。

 例えばこのクランク兄弟のものとか。

 これらと、予備チューブ1本を、700Cのサドルバッグに入れておけば、

 あるはずの工具がすっかりなかった時に瞬間白くなることも無くなるし、

 出発前のあれもこれもと言う時に、工具については気にしなくてもいいし、

 現場で使ったことのないマルチツールのチェックできるし、

 使い勝手が良ければ、ミニベロ用携帯工具の一部を、

 マルチツールに入れ替えて、少しコンパクトにできるかもだしであります。