夕方、組み上がった自転車を試し乗りしてきました。

5a7eb57e.jpg

■シフトレバーの操作性や、アウターケーブルの取り回しを考えながら、

 ハンドルの26mm径の幅の制約もあるので、

 組み付ける前にしばらくあーだこーだしておりましたが、

 まんずこれでセットであります。

 実際に使ってみないとわからないこともありますし。

 して、千鳥と言うかケーブルキャリアは、どうも鋭角にセットしてしまう癖が、

 あるようであります。

 

8bad0905.jpg

■左右のアウターが干渉しないようにオフセットであります。

 

c3b2e33e.jpg

■トップチューブ3連。

 

81316bf0.jpg

■オフセット具合。

 

de8836db.jpg

■9Sのギアに10Sのバーエンドシフターをフリクションで。

 

78bba06a.jpg

■少しでもすっきりするように、シフト用のアウターは、

 シマノの細いものを使いました。

 

0ef4fc70.jpg

■リアのアウター受けとの距離は2cm以上というのが、

 セッティングの注意点でありますが、ギリであります。

 これでも、ワイヤーがこなれて、シューがすり減っても、

 引ききることはないと思うのでありますが、

 もう少しアームの短いカンチを使えば少し余裕が出るかもと思うのであります。