上着を着なくなる季節でありますので、自転車に乗るとき、

携帯やらカードやら煙草やらを入れるポケットがないのであります。

このところはサドルバッグに入れておりますが、小さいフロントバッグがあると、

そういう小物に便利じゃろということで、丘陵オフの前週に、

夜な夜な少しづつ作業しておりました。

数時間で可能な工作でありますが、カシメるのにガンガン叩くので、

あまり遅い時間は憚られるのであります。

bffab619.jpg

■こんなイメージ。

 バッグは伊勢丹やらで催し物があって、カミさんにお土産にもらったもので、

 使っていなかったものであります。

 これ(S-11)と思われます。

  

a47477ee.jpg

■しっかりとしたかわいいジッパータブがついております。

 

57ec6967.jpg

■裏側も。

 カシメがばんばん打たれたポケットのイメージ。

  

e3696b77.jpg

■まずはこれを、カチャカチャしない仕様にするために壊しました。

  

a016dbb7.jpg

■ショルダーベルト長さ調整の金具もしっかりとしたものがついております。

 

c4069943.jpg

■ニッパーじゃ切れなかったので少し手間がかかりましたが、

 取り外しました。

 

ee0457fc.jpg

■反対側はベルト固定。

 ジッパーを開け閉めする時につまむ「耳」が必要でありますので、

  

1b76672f.jpg

■適当な長さに切って、D環も挟み込んで、

 

ffc7e77a.jpg

■カシメるための穴を開けて、ドッカンドッカンとカシメました。

   

f8a6f2f0.jpg

■ただ、もともとのカシメのあたりの緩い感じがうーみゅでありますれば、

 

51aaa4d8.jpg

■もともとのカシメを外して、新たにドッカンドッカンとカシメました。

 サイドはこれでOKであります。

 次はハンドルバーに固定するためのベルト付けであります。

  

e59806ef.jpg

■ 内側用のプラ板を適当な大きさに切って、

 

a8424b53.jpg

■ずれないようにひとつ穴を開けて仮固定しながら、

 

3de5ade9.jpg

■ベルト付け。

 ベルトは Minenohara Minnehaha に付いていたもので、

 引っ張ると伸びたりする低品質のものであります。

 

c51868f7.jpg

■裏側。

 もっと厚みのあるしっかりとした当てプラの方がいいと思いますが、

 とりあえずこれで。

 

6c12926d.jpg

■ここで仮固定。最初の画像であります。

 バッグの下側にベルトを着けて、フロントキャリアの背もたれに通して、

 ギューっと引っ張る計画であります。

 

89ae4505.jpg

■バッグの内側。

 薄いポケットが2重にあるので、携帯やカード、ペンは定位置があるのであります。

 出来ればポケットをつぶさないようにベルトを取り付けたいのであります。

 

18b64e3a.jpg

■当てプラを細く切って、

 

383382d5.jpg

■1点で引っ張るので外側にも当て革を切って、

 

e7699fd0.jpg

■ベルト付け。

 厚みがあるので大きめのカシメを使いましたが、

 この大きさのカシメ台(?)がないので、ガッツンガッツン平たくしました。

 うーみゅ。

 して、このベルトは Velo ORANGE に付いていたものだったかしら。

 こちらも低品質であります。

 

3a235e94.jpg

■ベルトの穴を倍に増やしました。

 これでとりあえず完成であります。

  

7d3b0a63.jpg

■取り付けてみました。

 下側が1本締めなので左右に捻じれますが、軽いものならさほど気にならないかしら。

 下側も2本ベルトでV字に固定した方がいいのかしら。

 底で引っ張ったほうがいいのかしら。

 カシメたところの耐久性はどんなものなのかしら。

 底にゴリラポッドを付けられるじゃないか。

 丘陵オフでガタガタ道を、お茶用の小さめのペットボトルなんかも入れて、

 走ってみましたが、とりあえずは問題ないようであります。