先日、カミさんからジルベルトにせよとの指令がありました。

_42n0105_2_2

■これにせよとのことであります。(画像:アキレスwheel氏)

 なので、本国サイトでポチッとしておりました。

 自動のオーダーコンファメーションがあっただけで、その後の連絡はなかったので、

 気長に待つつもりでありましたが、さくっと届きました。

  

91e7b907.jpg

■「 Gilles Berthoud GB86 」 いわゆるミニであります。

 注文してから到着まで 7 days!丸ベルト ジルベルト、すごいぞっ。

 

p1160194_2

■使いやすいポケットがたくさんあるので、小物を整理できていいのであります。

 

178335d8.jpg

■ポケットのベルト取付位置なんかはルーズでありますが、味でありますね。

 

bbdccf29.jpg

■して、このバッグはハンドルバーバッグでありながら、そのベルト取付がないのであります。

    

af2b27e9.jpg

■キャリアの背もたれと底で固定するタイプであります。

  

d8210f73.jpg

■ミニベロだと、位置が低くなるのでちょっとマノビーな感じでありますが、

 TOEIのキャリアにはピッタリであります。

  

wheel2_3

■ハンドルバーに取り付けるためのベルトがらみを自作しないとであります。

 これはとてもきれいに作ってあります。(画像:アキレスwheel氏)

 アイデアはこれを頂きました。

     

8736ab1a.jpg

■ちょっと厚めの革を2枚切りだして、

 

d267bc2a.jpg

■こんな風に。ベルトは犬印。縫い付けはハンドミシン。

 

e97e06b8.jpg

■革に穴を開けて、

 

f4b7f3b8.jpg

■縫い付け終了。隙間にベルト通してチェック。まんずOKであります。

 後は、バッグサポーターを作らねばであります。

 

859b81a4.jpg

■これはとてもきれいであります。手作りとは思えない。(画像:アキレスwheel氏)

 

4db3e91b.jpg

■とりあえず4mmの本所のステーを現物合わせでムギュッとまげて、

 

d2392655.jpg

■なんどなくそれっぽくであります。

 

fc51c0eb.jpg

■当たるところに革を巻いて、

 

2cd497c5.jpg

■取り付けるとこんな感じ。なんどなくそれっぽくであります。

 

fe1c7c10.jpg

■バッグを取り付けてみました。

 

0fc0bf85.jpg

■4mmのアルミ棒は、しなりますがとりあえずはOKでありますか。

 

p1160296_2

■今日は深い方のブレンドと、ルワンダ・ブルボン。

 早速、ルワンダをガリゴリガリゴリしました。

 まろやかでありますが、後味が強い。もう少しキレがあるほうが好きかもであります。