このところドロヨケを外しておりました。

タイムギリギリのブルベを考えての少しでもの軽量化のためであります。

でも、久しぶりの雨が降っております。

このコンディションでドロヨケが無い状態では走りたくないので、

とりあえずドロヨケを付け直しました。

ドロヨケは本所の「H30 R275 20インチ1-3/8 半円 W40 D20」。

以前、5mmのステーで使っていた未分割のものであります。

33a1d91f.jpg

■4mmステーで付けるために、本所の真鍮だるまネジを削る作業から始めました。

 右端の高さまで。

 

565f3d14.jpg

■リア

 シュワルベのステルビオに対してドロヨケは径が大きいので、

 広げ基調でぐいぐいと合わせました。

 WO 20×1 3/8  ( 37-451 ) を、WO 20×1 1/8  ( 28-451 ) にする作業であります。

 

0a3a38ff.jpg

■フロント

 

1d959883.jpg

■径に無理がでるので、とりあえずの革パッキン重ね。

 とにもかくにも、ドロヨケが付いているとなんか安心するのであります。