ブレーキレバーはCaneCreekの「SCR-5C Gum/Silver」を愛用しています。

お気に入りのGumのフードは3代目でありますが、少し気になることがあります。

前回の記事

31ebdb10.jpg

■自分で交換した2代目、3代目フードは、購入時にセットされていた初代フードよりも、

 フィット感に劣るのであります。特に3代目の右側はカポカポなのです。

 黄色矢印に引っ張ると、とりあえずは納まってくれますが、走っているとカポカポに。

 

71b771a9.jpg

■これは予備のSCR-5C 。黒フード。

 本体の溝にゴムフードの出っ張りがピタっと納まって、程よいフィット感であります。

 

5fb703b6.jpg

■先日、改めて CANE CREEK のサイトを覗いていたら、ある疑惑が。

 私の使っている交換フードは「SCR-5 Hoods」。

 私の使っているブレーキレバーは「SCR-5C」。「C」はCompactの「C」。

 SCR-5と同じデザインで、手の小さい人向けに、ショートリーチになっているとのこと。

 どこがどう何ミリ違うとかいう具体的な数値はわからないのであります。

 交換フードは、なんの疑いもせず 「SCR-5 Hoods」を購入して使っておりましたが、

 これはひょっとしてミスだったのじゃろか?

 「C」はレバーだけじゃなく、本体も少し小ぶりなのではないじゃろか?

 つまり「SCR-5C Hoods」というものが、存在するのではないじゃろか?

 .....。

 いろいろ調べて見ましたが、わからないし、そんなものはどこにも売っていないし。

 なのでサポートにネチッと聞いてみました。

 「ミーはユーのブレーキレバーを使っている。ミーはそれを気に入っているのだ。

 ミーのガムなフードが傷んできたので交換したいのだけれど、ユーの用意している

 フードはミーの使っている”C”のブレーキレバーにフィットするのじゃろか?」

 

 そしたら、サポートからさくっと答えがありました。

 「 Yes, same hoods for both. 」と一言。

 うーみゅ。

 キツキツの替えのフードをセットするときに、引っ張りすぎて伸ばしちゃうのかもでありますね。

  

88be0f44.jpg

■これはブレーキレバーの取説。

 このタイトルのように、交換フードの商品名も「SCR-5 Hoods」ではなくて、

 「SCR-5/5C Hoods」にしてくれれば良かったのにと思うのであります。

 

f038870c.jpg

■交換フードは残りひとつなので、そのうち買い足しておかなくちゃでありましたが、

 これで安心して買えるようになりました。まんずまんず。

 

8b116326.jpg

■使い古しのエンガチョ・フードを捨てられない私。

 

それはそうと、Nuddleバーを探していたら、なんとも良さげなブレーキレバーがありました。

                           ※以下の画像は二つともRivendellのサイトから

hb14fwfwfwf

■Nitto Model - 177 Noodle Bar

 芯芯420mm以上は、利用したことのあるサイトでもあるのですが、

 400mmは限られておりますね。

 

15179b_2fwqfqwf

■TRP RLL Break Levers メーカーサイト

 「 The gum hoods go nicely with honey saddles. 」

 まったく同感であります。

 さくっと買ってしまいそうであります。交換フードが簡単に買えるといいのでありますが、

 それはなかなか見つからない。うーみゅ。