9/19の尾瀬ヶ原と川上川沿いに見かけた花とイモリであります。

花の名前は図鑑で確認していますが、間違えているかもであります。

069273d1.jpg

■左上 ツクバネソウ  山ノ鼻手前の林内
■右上 トチバニンジン 山ノ鼻手前の林内
■左下 ユキザサ 山ノ鼻手前の林内
■右下 ゴマナ 上田代

 

f31efd67.jpg

■左上 オオマルバノホロシ(オゼナス) 上田代
■右上 ヤマトリカブト 上田代
■左下 オゼコウホネ 上田代
■右下 イワショウブ 上田代

 

ef0eb466.jpg

■左上 ミヤマアキノキリンソウ ヨシッ堀田代
■右上 イワアカバナ ヨシッ堀田代
■左下 ウメバチソウ ヨシッ堀田代
■右下 アケボノソウ 赤田代手前

 

66541d35.jpg

■左上 オゼミズギク 赤田代手前
■右上 ウメバチソウとエゾリンドウ 赤田代
■左下 エゾリンドウ 赤田代
■右下 マムシグサ 竜宮小屋付近

 

846826ab.jpg

■左上 イワアカバナ 中田代
■右上 ヒツジグサ 上田代
■左下 イモリ 上田代
■右下 イモリ 上田代

 

あぁイモリ。1年の半分も雪に閉ざされる尾瀬の、

その小さな池塘のなかで何を考えているのだ?

今は、今こそは、君は好きなだけ自由にプカリプカリとしていいのだ。

泳いでは止まり、止まっては泳ぐ。

昼間、木道を歩く私たちの靴音で、うるさい思いをさせて申し訳ないが、

愛嬌のあるその姿を、ヒツジグサの陰の、池塘の中に見つけるのは、

私たちの変わらぬ楽しみであるのだ。